045-337-0011

岩間市民プラザスタッフブログ

【開催レポート】午前の音楽会Vol.109

2018年5月19日Vol.109
「アイリッシュ・ケルトの世界」を開催致しました。

たくさんのご来場、誠にありがとうございました!

今回はアイリッシュ・フルート、ギター、フィドルによるアイリッシュ音楽をお楽しみ
頂きました。

DSCF6969.JPG

珍しいアイリッシュ・フルートやホイッスルをご紹介。木製の楽器の温かみのある音色が特徴です。
また、フィドルとは弓を用いて演奏する擦弦楽器、特にヴァイオリンを指します。アイリッシュ音楽など
の大衆音楽に使用される場合にフィドル呼ばれるそうです。

DSCF6895.JPG

アイリッシュ・ダンスの音楽は、短いメロディを変化させながら何回も繰り返し、2~3曲をメドレーとして演奏することが多いそうです。曲の長さも移り変わりも奏者に委ねられています。アイコンタクトがとても重要です。

DSCF6909.JPG

終始和やかなムードの会場。トークにも花が咲きます。

DSCF6899.JPG

自然とリズムを刻んでしまうような軽快で楽しい曲や、どこか懐かしく、心に沁み渡るスロウな曲ま
で、アイリッシュの世界を様々な側面からお楽しみ頂きました。

DSCF6970.JPG

〈出演〉

 豊田 耕三(アイリッシュ・フルート)

 久保 慧祐 (ギター)

 七澤 清貴(ヴァイオリン)

〈曲目〉 
・庭の千草
・サリーガーデン
・Jigs : Trip to Brittany/Across the Black River /Tatter Jack Wals

・Hornpipe : The Bird's Hornpipe/Flowing Down Her Back And The Colour Of Her Golden Hair Was Black

・Paddy's Rambling through the Park

・Reels : New Mown Meadow /The Old Dudeen / O'Mahoney's
・ロンドンデリーの歌
・New Copperplate/Old Copperplate /Green Mountain

~アンコール~
・パッヘルベル:カノン


★午前の音楽会について
"お昼の前にちょっぴりぜいたく"な、「午前の音楽会」は、シリーズのホスト役として神奈川フィル
ハーモニー管弦楽団で20年間コンサートマスターを務めた七澤清貴氏が各回に出演し、多彩なゲスト
を迎えお贈りする人気公演です。


次回は
Vol.110 2018年7月21日(土)
空に響き渡るオカリナの音

〈出演〉
 茨木智博(オカリナ)
 菊田 光紀(ピアノ)
 七澤 清貴(ヴァイオリン)
〈曲目〉

 A.ドヴォルザーク:「スラヴ舞曲」Op72-2、"交響曲第9番新世界"より「ラルゴ」
 J.シュトラウス2世:喜歌劇「こうもり」序曲
 日本のメロディーより ほか

チケット好評発売中です。お楽しみに!

岩間市民プラザ1F

保土ケ谷華道会さまによる生け花です。

いつもありがとうございます。

20180518.JPG

横浜中央さつき会花季展

5月18日(金)~5月20日(日)  9:30~18:00(最終日は15時まで)

さつきの多彩な美しさを、ご覧いただけます。

20日(日曜日)までの開催です。最終日は15時までの予定です。

DSCN6794.JPG

過去の記事一覧へ