045-337-0011

岩間市民プラザスタッフブログ

〔開催レポート〕朗読と音の調べ 肆音語り草紙 「離合」「時雨の蝶」

2017年5月27日(土) 高橋長英 肆音語り草紙 大佛次郎 生誕120年 「離合」「時雨の蝶」

今回の「朗読と音の調べ」は、今年で生誕120年を迎える横浜生まれの文豪「大佛次郎」の作品を大佛次郎記念館との共催により開催しました。

当日は午前公演、午後公演共に、多数ご来場いただきまして、誠にありがとうございました。

5157.jpg

1部「離合」 高橋長英さんと増田美穂さんによる、情感溢れる朗読と小俣淳子さんのチェンバロで、静かな感動を呼ぶ感動作品を上演しました。今回は作品の雰囲気により、急遽オマタタツロウ夫人の淳子さんにチェンバロの演奏者として特別出演してもらいました。

4963.jpg

オマタタツロウさんの独奏から2部の「時雨の蝶」が上演します。世界観が一気に変わります!

5235.jpg

2部「時雨の蝶」 時代が大きく動く中でも変わらぬ人情を描いた時代小説を、高橋長英さんと野口 英さんの絶妙な語り口と、オマタタツロウさんの笛の音が情景と深い心情を表現しました。

5313.jpg

【出演】

高橋長英(朗読)

増田美穂(朗読)

野口 英(朗読)

オマタタツロウ(笛)

小俣淳子(特別出演 チェンバロ)

【上演作品】

「離合」

「時雨の蝶」

なお、岩間市民プラザ3Fロビーにて、当公演のパネル展示をしています。

DSCN3483.JPG

DSCN3484.JPG

期間:6月中

場所:岩間市民プラザ3Fロビー(ギャラリー向かいの壁面)

公演当日の雰囲気を是非、ご覧ください。

岩間市民プラザ 事業担当

【開催レポート】午前の音楽会Vol.103

2017年5月20日 午前の音楽会Vol.103

「トリオ・シュタムティッシュ」の世界を開催致しました。

たくさんのご来場、誠にありがとうございました!

DSCF2602.JPG

今回は、クラリネット、ファゴット、ピアノによる室内楽グループ「トリオ・シュタムティッシュ」さんをゲストにお迎え致しました。

DSCF2617.JPG

ピアニスト大島さんは、過去にも午前の音楽会へご出演いただいており、お客様からのリクエストからこの演奏会が実現しました。

DSCF2583.JPG

ファゴットのやわらかな低音、クラリネットの優雅なメロディに癒されます。

五月の澄みわたる空気にぴったりの爽やかな演奏会になりました。


〈出演〉
 松尾 賢一郎 (クラリネット)
 五島 研一 (ファゴット)
 大島 史子(ピアノ)
 七澤 清貴(ヴァイオリン)
〈曲目〉 
 ラヴランド:ユー・レイズ・ミー・アップ
 コヴァーチ:サリュー・シニョーレ・ロッシーニ
 ブルドー:独奏曲第1番
 ストラヴィンスキー組曲「兵士の物語」より"Petit concert"
 ベートーヴェン:「街の歌」より第3楽章
 シューマン:ピアノ四重奏曲 op.47より
 モーツァルトピアノ四重奏曲 K.478より
~アンコール~
 坂本浩美:旅立ちの日に

--------------------------------------------------------------------------------------------------

★午前の音楽会について
"お昼の前にちょっぴりぜいたく"な、「午前の音楽会」は、シリーズのホスト役として神奈川フィルハーモニー管弦楽団で20年間コンサートマスターを務めた七澤清貴氏が各回に出演し、多彩なゲストを迎えお贈りする人気公演です。

-------------------------------------------------------------------------------------------------- 
次回は
2017年7月22日 午前の音楽会Vol.104
ラテンの風、やぎりんの想い
〈出演〉
 八木 倫明(ケーナ)
 藤枝 貴子(アルパ)
 枝元 一代(うた)
 七澤 清貴(ヴァイオリン)
〈予定曲目〉 
 スコットランド民謡「広い河の岸辺」
 D.A.ロブレス:コンドルは飛んで行く
 ビオレータ・パラ:人生よありがとう
 久石譲:ラピュタ・シチリアーナ ほか

チケット好評発売中です。お楽しみに!


スタッフF

第129回思い出名画館 ティータイム座談会

4月20日(木)、思い出名画館「街の灯」上映後、1階喫茶いろえんぴつにてティータイム座談会を開催しました。みなさま、おいしいお茶を飲みながら、鑑賞した「街の灯」や、チャップリンについて、それぞれの想いを語られていました。

座談会20170420.jpg

staff Ii

過去の記事一覧へ